忍者ブログ

季節の花

いま咲いている花

Home > 紅葉・黄葉

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アメリカ楓(アメリカフウ)

アメリカ楓(アメリカフウ)

アメリカ楓(アメリカフウ)はマンサク科フウ属の落葉高木である。
原産地は北アメリカや中央アメリカである。
日本へは大正時代に渡来した。
街路樹や公園樹とされている。
別名を紅葉葉楓(モミジバフウ)という。
樹高は15~20メートルくらいである。
葉は手のひら状に切れ込み、互い違いに生える(互生)。
葉の形の似たカエデの仲間は、向かい合って生える(対生)。
また、近縁種の台湾楓(タイワンフウ)の場合は、葉が3つに裂ける。
雌雄同株である。
開花時期は4月である。
雄花も雌花も花弁はなく目立たない。
雄花序は総状につき、雌花序は枝の下のほうから伸びた柄の先につく。
実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)がたくさん集まった集合果である。
落葉後も残る。
秋には紅葉をする。
属名の Liquidambar はラテン語の「liquidus(液体)」とアラビア語の「 ambar(琥珀色)」からきている。樹液の様子から名づけられた。
種小名の styraciflua は「樹脂を含む」という意味である。
写真は11月に川口市立グリーンセンターで撮った。
学名:Liquidambar styraciflua


★紅葉の姿がとてもきれいだよ
 高い樹だから花はどうかな


アメリカ楓(アメリカフウ)

花図鑑
植物図鑑






PR

楷樹(カイノキ)

楷樹(カイノキ)

楷樹(カイノキ)はウルシ科カイノキ属の落葉高木である。
原産地は台湾、中国、フィリピンなどである。
孔子と縁の深い木で、学問の聖木とされる。
日本へは大正時代に渡来した。
樹高は20~30メートルである。
葉は1回羽状複葉(鳥の羽のように左右に小葉がいくつか並んで1枚の葉が構成される)で、互い違いに生える(互生)。
奇数羽状複葉(鳥の羽のように左右に小葉がいくつか並び、先に1つの小葉がついて1枚の葉が構成される)が交じる。
小葉の形は披針形で先は鋭く尖り、縁にぎざぎざ(鋸歯)はない。
雌雄異株である。
開花時期は4~5月である。
葉に先立って花を咲かせる。
雄花は淡い黄色、雌花は紅色である。
花の後にできる実は球形で房状になり、赤から紫色に熟する。
秋には美しく紅葉をする。
属名の Pistacia はペルシャ語の「pistak(ピスタチオナッツ)」からきている。
種小名の chinensis は「中国の」という意味である。
写真は11月につくば植物園で撮った。
学名:Pistacia chinensis


★孔子とは切っても切れぬ縁のある
 楷樹の葉は真っ赤に燃えて


楷樹(カイノキ)

花図鑑
植物図鑑






        

楽天

PR






AmazonStore
by amanatu


カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター



最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析