忍者ブログ

季節の花

いま咲いている花

Home > > [PR] Home > 未選択 > 蔓金虎の尾(ツルキントラノオ)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蔓金虎の尾(ツルキントラノオ)



蔓金虎の尾(ツルキントラノオ)はキントラノオ科スティグマフィロン属の蔓性常緑低木である。
原産地は南アメリカである。
他の樹木などに絡みついて伸び、蔓の長さは5メートルくらいになる。
葉は幅の広い卵形で先が尖り、互い違いに生える(互生)。
葉の表面は艶があり、葉の縁には棘のようなぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は6~10月くらいである。
葉の脇から散形花序(枝先に1個つずつ花がつく)を出し、小さな黄色い5弁花をつける。
花弁の縁が襞状になる。
花弁がラン科のオンシジウムに似ていることからオーキッドバイン(orchid vine)の英名がある。
また、産地と形状からブラジリアンゴールデンバイン(Brazilian golden vine)とも呼ばれる。
属名の Stigmaphyllon はギリシャ語の「stigma(柱頭)+ phyllon(葉)」からきている。葉のような柱頭を持つことから名づけられた。
種小名の ciliatum は「縁毛のある」という意味である。
写真は6月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Stigmaphyllon ciliatum

★葉の脇に煌くような花つけて
 元気に伸びる蔓金虎の尾




花図鑑
植物図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル








PR



PR
" dc:identifier="http://kisetunohana2.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%E8%94%93%E9%87%91%E8%99%8E%E3%81%AE%E5%B0%BE%EF%BC%88%E3%83%84%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%AA%EF%BC%89" /> -->
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

楽天

PR






AmazonStore
by amanatu


カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター



最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析